お約束

1.物納も含めあらゆる角度から高い専門性でアドバイス

相続税が「いくらになるか」も大切ですが、「きちんと払えるか」は、もっと大切です。

相続税をただ計算するだけではなく、その相続税をどのように払うのか、そこまで注意を払ってこそ、相続税に詳しい税理士といえるのではないでしょうか。

弊事務所の税理士は、(平成18年の税制改正により大変厳しくなってしまった)物納手続きを行い、実際に成功しております。全国でも数少ない国税局取り扱い案件(原則として物納申請税額5千万円超または土地申請単位10単位以上は税務署ではなく、その上位官庁である国税局が処理します)を経験済みであり、実際に成功しております。単なる相続税計算をするだけではなく、その先まで見通したお手伝い・アドバイスをすることが可能です。

2.最初から最後まで1つの窓口でお手伝い

相続のお手続きは税金計算のみではなく、遺産分割、財産の名義変更等といったように多岐にわたります。

その様な大変なお手続きにも関わらず、期限が決められてしまっているお手続きが多数ございます。ご葬儀が終わられた直後に、その様が複雑なお手続きを、ご自分でお調べになり実行するには大変な労力が必要です。

弊事務所では、ご依頼いただいたお客様には、相続手続きのスケジュール表をお渡し致しております。このスケジュール表をもとに、今後の予定について、税理士・お客様の双方で確認し、お手続きを進めさせていただいております。

また、税金以外のお手続きにつきましても、できるだけ弊事務所が窓口になり、お客様のお手を煩わせないよう努めております。相続に関するお手続きは、最初から最後まで安心してお任せください。

3.定期的、きめ細やかなご報告

ご依頼いただいたお客様には定期的なご報告をさせていただいております。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、大手の会計事務所様や税理士法人様ですと、相続のお手続き完了まで1回、2回しかお会いしないこともございます。

普通の相続ですと、報酬や人件費等との兼ね合いもあり、ご報告回数が少なくなるのは、致し方ないかもしれませんが、弊事務所では毎月1回程度の定期的なご報告ができるよう、心がけております。

また、お客様のご質問には原則2営業日以内にお答え致しております。簡単なご質問でも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

4.資産家以外のお客様も大切にさせていただきます

遺産額が10億円を超えるような資産家の方は、複雑な節税方法を得意とする大手事務所に依頼された方が、報酬は高額になりますが、メリットも大きいかと思います。

一方、サラリーマンや中小規模の不動産をお持ちの方の相続税申告は、遺産規模が1億円~3億円以内になることが多いように感じられます。相続税が多額に発生することは少なく、また報酬金額も高額でないため、そのようなお仕事は、大手会計事務所様はあまり積極的ではないように感じております。

弊事務所では、このような資産家の方以外のお客様への相続業務を大切に考えております。普段、税理士とあまり会う機会のない方もお気軽にご相談ください。

5.報酬の明確なご説明

弊事務所では、お客様に、事前にお見積書をお渡しさせて頂いております。その内容にご納得いただいた場合にのみ、ご依頼頂ければと思います。

特に、平成14年の税理士報酬自由化に伴い、税理士ごとに様々な報酬体系が混在しております。以前は「(債務控除前・小規模宅地適用前の)遺産総額×1%」が相場といわれておりました。

しかし、弊事務所では、報酬規定をある程度細分化させて頂くことにより、実際の業務内容に比例するように報酬を決めさせて頂いております。遺産総額が多いが不動産は少ない、逆に不動産は多いが遺産総額は少ない、これらの個別事情を考え、報酬をお見積もりさせて頂いております。

高額な報酬になるかご心配の方は、初回のご相談時にその旨をお伝えください。お見積書をお渡しさせて頂きますので、お時間をかけてご検討頂ければと思います。

6.各種専門家(司法書士、弁護士等)をご紹介

相続の手続きと言っても、遺産分割協議書の作成、不動産の名義変更、預貯金の解約、相続税の申告、といったように、多岐に渡ります。

弊事務所では、弁護士、司法書士といった各種専門家と連携をとり、税理士では対応出来ない問題(遺産分割協議で揉めている、不動産の名義変更が必要)が発生した場合は、信頼できる各種専門家をご紹介させて頂いております。

ご依頼・ご相談

  • 初回の相談は無料
  • 地元エリアは出張相談可
  • 相談ご予約で夜間・土曜日面談対応いたします
  • 当日・前日でも空きがあれば面談対応いたします

営業時間:平日10:00~17:00

相談予約で時間外・土日祝日面談対応いたします。

原則初回無料相談です。相談は面談のみとなります。

メールフォームでのお問い合わせはこちら