ご依頼の流れ

(1)ご相談のご予約をお取りください

ご予約の方法について

souzoku.jpgのサムネイル画像

まずは、メールフォームから、ご相談のご予約をお取りください。

事前予約により、土日祝日や夜間のご相談も可能です。

また、空きがあれば、ご予約当日でもご相談をお受けすることが可能です。

 

ご相談のお打ち合わせ場所について

初回のご相談は、原則として、当事務所にお越しいただきますようお願いいたします。

ただし、ご希望によりご相談者様のご自宅にお伺いすることも可能です。詳しくはご相談ください。

ご相談料について

原則として、初回1時間の無料相談を行っております。

なお、1時間を超えた場合は、原則として1時間5,000円のご相談料を頂戴しておりますが、相続税申告のご依頼を頂いた場合は、ご相談料はかかりません。

その他の業務が必要な場合

ご相談により、遺産総額が相続税の基礎控除額以下であり、相続税がかからないことが分かった場合は、相続税の申告は必要ないため、原則として費用はかかりません。

また、相続税申告は必要ないが、不動産の名義変更等が必要と分かった場合は、専門家(司法書士等)を無料でご紹介させて頂いております。その際はお申し付けください。

(2)ご依頼された場合

報酬額のお見積もり

suuji.jpgのサムネイル画像

相続税申告は、お客様にとっても税理士にとっても、特別な業務となります。

そのため、当事務所では、相続税申告報酬について、事前に必ずお見積もりをご提出させて頂いております。

また、追加の費用負担が発生する場合は、そのことについても、事前にご説明させて頂きます。

報酬お見積もり額の半金を着手金としてお振り込み頂いた後、業務を開始いたします。

相続手続きのスケジュール立案

相続のお手続きは、色々と大変です。
預貯金解約や不動産の名義変更、さらには相続税の申告・納付まで、多岐にわたります。
必要な方には、最初に相続のお手続きについて、当事務所で今後のスケジュール予定を立てさせて頂いております。
このスケジュール予定に基づいて、一つずつお手続きを進めることにより、確実に相続のお手続きを進めることができます。

なお、預貯金の解約といったお手続きに期限はございませんが、相続税の申告・納付手続は、相続開始から10ヶ月以内になります。

遅れたら罰金を払わなければなりませんので、相続税の申告・納付を最優先にスケジュールを組む必要がございます。

(3)必要資料のご準備

e783c0b227dc49dc85942fbd25baae04_s.jpg

必要資料について、お客様にご準備いただきます。

なお、必要資料の収集を弊事務所にご依頼された方は、弊事務所で取得代行致します。

 

 

(4)相続税の概算額のご提示

集めた資料をもとに、相続税の計算を致します。

必要に応じて、複数の遺産分割プランをご呈示し、相続税が最大限節税できる案をご提案させて頂きます。
あわせて、遺産分割協議書の作成や必要に応じて準確定申告も行います。

なお、相続税の計算はお時間のかかる作業ですので、月1回を目安として、進捗状況を定期的にお客様にご報告させて頂きます。

(5)申告書の作成・お客様の署名押印

shomeinatsuin.jpg

相続税の申告書が完成しましたら、相続人の皆様に署名と押印をいただきます。

また、あわせて税金の納付書をお渡し致しますので、納付をお願い致します。

 

 

(6)残金のお振込

報酬お見積もり額の残金をお振込みください。

また、新たに財産が発見されたといった理由により、遺産金額が変動した場合には、若干の報酬額の増額・減額がある場合もございます。

この場合も、事前にご説明をさせて頂きますので、ご安心ください。

(7)申告書一式・お預かり資料のご返却

family2.jpg

税務署に提出した申告書とお預かりした資料をファイルにしてご返却致します。ご自宅にて保存ください。

以上で相続税のお手続きは完了いたしますが、相続した不動産を売却したい、不動産の運用方法について相談したい、といったお客様につきましても、きちんとご相談に乗らせて頂きます。相続税申告後もご遠慮なくご相談ください。

 

ご依頼・ご相談

  • 初回の相談は無料
  • 地元エリアは出張相談可
  • 相談ご予約で夜間・土曜日面談対応いたします
  • 当日・前日でも空きがあれば面談対応いたします

営業時間:平日10:00~17:00

相談予約で時間外・土日祝日面談対応いたします。

原則初回無料相談です。相談は面談のみとなります。

メールフォームでのお問い合わせはこちら